富岡製糸場の楽しみ方

富岡は、観光地としては正直言って”まだまだこれから”です。

今は地域のボランティアの方々に支えられてるというのが
正解でしょう。

お店の方々もけっこう頑張っているのですが、
観光客の皆さんは、駅か貸し切りバスの駐車場から
富岡製糸場までの間しか行き来しないので、
街の盛り上がりがなぁ・・・という感じです。

しかし、だからこそ、今が狙い目!

昔ながらの街並みを今に伝え、当時の面影を知るには
今がチャンスでしょう。

本当に世界遺産に登録されたら観光客でごったがえし、
ゆっくり散策どころではなくなるでしょうから。

で、富岡製糸場です。

IMG_0636_R.jpg

ここの魅力は、”産業革命当時の建物が現存している”というところです。
建物そのものに価値があるんですね。

でも、建物や機械の展示を見ても、見学するだけでは
正直、インパクトがない。

そこで、前述のボランティアさんの登場です。

まずは、繭から糸を巻き取る実演です!

IMG_0604_R.jpg


そしてボランティアによる工場案内。
けっこう楽しい!

IMG_0612_R.jpg

案内の中で、”へぇ~”って思うのは、言葉の”語源”です。

例えば、
「事件解決の糸口を捜す」
・・・なんて言いますよね。

この語源なんか説明されると、”おおっ!”って思っちゃいます。

創業当時の機械がそのまま残っています。
なんと蒸気機関で、手入れをすれば今でも動くそうです。

IMG_0619_R.jpg

工場のシンボル、煙突です。

IMG_0630_R.jpg

だいたい、ボランティアのガイドが40分ぐらい。
他の敷地見物や、お土産なんか見ても1時間から1時間半ぐらいで、回れます。

将来は、現在立ち入り禁止の場所も公開されるかもしれませんね。

そうすると、もう少し滞在することになるのかな?

って、ことで、世界遺産になる前の富岡製糸工場見学、
草津温泉に行った帰りでも、いかがですか?


menu
旅行の最新情報
旅行に嬉しい小ネタ
格安ツアーの捜し方
格安の旅館やホテルを予約!!
お得な交通機関
乗り心地の良い席を予約しよう
自動車旅行のチャンス!!
テーマパークの攻略と裏技
格安旅行の裏技
リンク集
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

リンク・バナー






スーツケース・旅行用品のトラベラーストア





RSSリンクの表示
リンク
姉妹サイト
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる