スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウステンボス 宿泊、交通情報

先日、ハウステンボスに行って来たので、アトラクションや
イベント情報などをお届けします。

今回、「ハウステンボスに行こう」と思い立ったのは、
資本に格安旅行会社のHISが入ったから、
どんなに変わったんだろう?という興味からでした。

IMG_0275_s.jpg


HISが入ってできた人気のアトラクションは、

ワンピースに出てくるサウザンド・サニー号の乗船体験です。

IMG_0296_s.jpg


そして最近できた、アドベンチャーパーク(天空の城+シューティングスター)
でしょう。

人気のイベントと言えば、ドラゴンクエスト展でしょうか?

さて、それぞれの内容は、後ほど詳しく説明しますが、
今回は「どうやって行くか」という話です。

ハウステンボス宿泊の場合、ホテルへ直接予約されるのもOKなのですが、
宿泊券や入場券、アトラクションのパスなども同時に購入される場合は、
旅行会社を使った方が有利になる場合があります。

どちらが良いとは言い切れないのですが、今回、私が調べたことを
少し紹介しましょう。

HISは、ハウステンボスの展開にも力を入れていますが、
と、同時にハウステンボスへのツアーにも力を入れています。

他の旅行会社は、「長崎への旅」の一つの扱いなのですが、
HISだけは、ハウステンボス独自のパンフレットが用意されており、
企画内容も豊富です。

例えば、格安で有名な楽天トラベルの場合、もちろん安いのですが、バリエーションで言うとHISにかないません。
もちろん、自分にピタリと合った企画で最も安いのが一番良いのですが、
選択肢は多いほうが良いですね。

次に、お勧めなのがJALパックです。

ハウステンボスのオフィシャルホテルは、ほとんど園内にあり、
格安の企画は、前述のとおり、HISがバリエーションが豊富になっています。

しかし、オフィシャル・ホテルの一つのホテル日航ハウステンボスに宿泊ならば、JALパックの方が有利です。
また、ハウステンボスだけでなく、地元の佐世保や長崎も観光する予定ならば、
園内ではなく、併設されているホテル日航は、大変便利です。

もちろん、ハウステンボスへの入場も、専用ゲートがあるので、
園内のホテルと同等の便利さです。

交通機関の紹介もしておきましょう。
最も便利なのは、やはり自動車です。
道路の混雑も、ゴールデンウィークなどを除けば、土日でも心配するほどではありません。

次に便利なのは、バスです。
ほとんど、入場口に到着するので、日帰りで荷物もないというのならば、
バスがお勧めです。

JRを利用した場合は、駅が若干離れているため、大きな荷物を持ってというのは、
多少厳しいかもしれません。

しかし、駅を出て、目の前ホテルオオクラJRハウステンボスを利用した場合は、一度ホテルにチェックインした後に入場という技も使えます。
ただ、ホテル日航のような専用ゲートがないので、ハウステンボスには一般と同様に入場しなければいけません。

続いては、ハウステンボス内部のアトラクション、イベントなどを紹介しましょう。



menu
旅行の最新情報
旅行に嬉しい小ネタ
格安ツアーの捜し方
格安の旅館やホテルを予約!!
お得な交通機関
乗り心地の良い席を予約しよう
自動車旅行のチャンス!!
テーマパークの攻略と裏技
格安旅行の裏技
リンク集
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

リンク・バナー






スーツケース・旅行用品のトラベラーストア





RSSリンクの表示
リンク
姉妹サイト
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。