航空会社を選ぶ

航空会社も使い分ける時代



最近は、国際線だけでなく、国内線も航空会社を選べるようになってきました。
もちろん各社特徴があって使い分けることができれば、お得に航空券をゲットできます。
ここでは、航空会社の使い分けを紹介しましょう。

航空会社使い分け・・その前に!



旅行や路線によって航空会社使い分けるのは、達人には必須ですが、
一つ頭に入れていただきたいことがあります。
それはマイレージです。

マイレージは、貯めないと意味がありません。
したがって、「貯めるのが目的」という方には、当然オススメできません。

ただ、マイレージは、貯めてみれば判るのですが、
国内旅行ぐらいではなかなか満足の行く成果はでません。

「頻繁に出張がある」「海外旅行に良くでかける」などの人でなければ、
航空会社を使い分けた方が得でしょう。

LCCを狙え!



LCCとは「ロー コスト キャリア」の事で、
簡単に言えば、「格安航空会社」です。

昔は、LCCと言えば”大韓航空”が代名詞のようなものでしたが、
今では国内でもLCCが活躍しています。

LCCが安い理由



LCCが安い理由は本来の「移動する」という目的以外のサービスをカットしているからです。
もちろん、「安全」などに問題はなく、交通機関としては何の問題もありません。

カットしているのは、ドリンクやフードなど、機内でのサービスや、
空港カウンターでのサービスなど、なので、当然”快適さ”とか
”ステイタス”などはありませんが、あくまでも旅行の目的は「現地にある」ので
移動さえできれば、その手段は安ければ安いほど良いというのであれば
LCCは、とってもオススメなのです。

以下、日本の代表的なLCCを紹介します。





大手航空会社のメリット



一方、大手航空会社も単に機内サービスが良い、空港ターミナルでのサービスが良い、
というだけではありません。

前述のように、マイレージを貯めている場合は、大手航空会社の方がメリットがあります。
なかなか貯まらないというイメージのマイレージですが、頻繁に出張があったり、
海外旅行がメインの方には、やはりメリットが大きいのです。

マイレージを貯めよう



マイレージにチャレンジする場合は、とにかくマメに貯めるように心がけることをオススメします。
航空機利用だけでは、なかなか貯まりませんので、すばやく実績を出すためには、
買い物、宿泊、クレジットの利用など、いろいろな方法を組み合わせてポイントを貯めてください。

という事は、自分のライフ・スタイルとマイレージの付き方が一致していれば、
早く貯まるという事ですから、各航空会社のサービスを良く見て、
「こちらの方が有利」と思う方を貯めましょう。
そしてマイレージを貯め始めたならば、あくまでも、その航空会社を使うという事で、
すばやく貯めることができます。

以下、大手航空会社のマイレージの貯め方のリンクです。
ここでチェックしてください。

ANAのマイレージの貯め方

JALのマイレージの貯め方

menu
旅行の最新情報
旅行に嬉しい小ネタ
格安ツアーの捜し方
格安の旅館やホテルを予約!!
お得な交通機関
乗り心地の良い席を予約しよう
自動車旅行のチャンス!!
テーマパークの攻略と裏技
格安旅行の裏技
リンク集
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

リンク・バナー






スーツケース・旅行用品のトラベラーストア





RSSリンクの表示
リンク
姉妹サイト
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる