スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 長崎軍艦島(端島)クルーズ Ⅰ

長崎県にある「端島」のクルーズ(上陸コース)に参加しましたので
ご紹介しましょう。

世界遺産に登録された端島は、島にあった炭鉱が閉山されたため
住人がいなくなり、そのまま廃墟になった無人の島です。

その姿が”軍艦”のように見えることから、通称”軍艦島”と呼ばれています。

端島の説明についてはこちら ⇒ 端島(軍艦島)の歴史

軍艦島は、その名のとおり”島”ですので、見学ツアーは船になります。
主なツアーは以下のとおりです。

(やまさ海運)         095-822-5002
(軍艦島クルーズ)      095-827-2470
(シーマン商会)        095-818-1105
(ユニバーサルワーカーズ) 095-895-9300
(アイランド丸 馬場広徳)  090-8225-8107

平日はともかく、今人気の”世界遺産”ですから、土日はほぼ満席です。
できるだけ早く予約することが肝心です。

・・・なんですが、裏技を一つ。
私は、一人だったからかもしれませんが、

”満席”と掲載されているツアーにも、片っ端から”電話”しました。

する3件目で、ヒット!! ”満席でも乗船OK”でした。
いざとなったら、やっぱり電話ですね。o(⌒0⌒)o

で、乗船したのは、こちらの船です。

軍艦島クルーズ船

やまさ運輸の船です。
中は とても広く、なかなか快適でしたよ。

船内よりも、屋上デッキの方が人気ですから、
”デッキから軍艦島を見たい!”という方は、早めにチケットを買って、
桟橋に早く並ぶことが重要ですね。

ちなみに、軍艦島に行くまでの間、
長崎港を通過するのですが、なかなか景色が良くて、
移動中、ずっと船内放送で案内してくれます。

いろいろ見るには、やはりデッキの方がお勧めです。

ここが重要なのですが・・・

できれば進行方向右側の席に座ることをお勧めします。

右手の方が、見所がたくさんあって、船内放送での案内も
右側ばかりです。

左側に座ると、なかなか見えず、少々寂しい思いをしますよ。

案内を聞いているうちに、軍艦島に到着です!!

軍艦島

なるほど、軍艦のように見えますね。
これが島なのですから驚きです。

いよいよ上陸。ワクワクですが、その前に・・・

軍艦島クルーズの選び方ですが・・・。

ツアーには、料金や内容など、微妙に違います。

平日の空いている時など、選べるなら、ちゃんと選びましょう。

料金ももちろん微妙に違いますが、お土産(なんと石炭!)をくれたり、
割引チケットがあったりといろいろです。

あと、重要なのが発着場です。

大波止ターミナルからだと、夢タウンの横なので、
街から近いのですが、常盤桟橋だと、少々遠くなります。

伊王島や野母崎から出る船もありますから、旅行予定に合わせて
選んでください。

なお、ネットにはいろいろ情報は出ているのですが、
運行している会社や、運行時間などは、ちょくちょく変わっています。

ホームページなどでチェックするのは当然ですが、
最終的な確認は、やはり”電話”でされることをお勧めします。

という事で、PARTⅡに続きます。o(⌒0⌒)o






menu
旅行の最新情報
旅行に嬉しい小ネタ
格安ツアーの捜し方
格安の旅館やホテルを予約!!
お得な交通機関
乗り心地の良い席を予約しよう
自動車旅行のチャンス!!
テーマパークの攻略と裏技
格安旅行の裏技
リンク集
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

リンク・バナー






スーツケース・旅行用品のトラベラーストア





RSSリンクの表示
リンク
姉妹サイト
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。