スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使わなくなったsuicaやpasmoをお得に払い戻す方法

先日、電車に乗ろうとしたら、”suicaを忘れた~”という事件がありました。

不便だけど、”今日は現金で切符を買うか?”とも思いましたが、
昨今、切符が使える改札機も減ってきて、それは無理!!

という事で、新しいpasmo(たまたま京急だったので)を購入する事に・・・

そこで気になるのが、”払い戻し”です。

最近は、suicaやpasmoは駅中だけでなく、コンビニやデパート、
空港なんかでも使えるので、残金は、支払の時に、現金とか他のカードと組み合わせて
使ってしまえば、0円にすることは簡単にできます。

問題はカード購入時にかかるデポジットの500円はどうなるのか?

これは、”人がいる窓口”でちゃんと払い戻してくれますよ。
きっちり500円もどってきました。

これでsuicaを忘れた一日は、何にもない一日になりました。
なんて事はなかったですね。

ところで、残金がある場合はどうなるのでしょうか?

基本的にカードに残った残金も払い戻してくれるのですが、
この場合は、手数料がかかります。

suicaは220円、pasmoは210円です。

なので、1,000円の残金が残っていた場合、

suicaは、 1,000円+500円(デポジット)-220円=1,280円
pasmoは、1,000円+500円(デポジット)-210円=1,290円

が返ってきます。

まぁ、全然返ってこないよりはマシですが、手数料はもったいないです。
残金はちゃんと使い切ってから、払い戻しましょう。

ちなみに、手数料より、少ない金額が残っていた場合、
手数料なしで、返してもらえるそうですが、試したことはありません。(^_^;)アセアセ

ついでに・・・、
僕が普段使っているsuicaは、イオンカード です。
これが、なかなか便利でお得ですよ。

コチラ↓で紹介しています。

交通系電子マネー(suica,kitaca,sugoca)とイオンカード





スポンサーサイト
menu
旅行の最新情報
旅行に嬉しい小ネタ
格安ツアーの捜し方
格安の旅館やホテルを予約!!
お得な交通機関
乗り心地の良い席を予約しよう
自動車旅行のチャンス!!
テーマパークの攻略と裏技
格安旅行の裏技
リンク集
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

リンク・バナー






スーツケース・旅行用品のトラベラーストア





RSSリンクの表示
リンク
姉妹サイト
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。