スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税と旅行予約の関係について

ご存知のように4月1日から消費税が5%から8%に上がります。
これに伴って、旅行代金はどのように変わるのでしょうか?

4月1日以降に旅行、宿泊するケースを考えましょう。

まず、9月30日までに予約していた場合。
これは、経過措置が適応されるので、5%ままでOKです。

3月31日までに予約して、4月以降に旅行する場合、
これはいろいろなケースがあります。

まず、予約のみで、支払いが4月になった場合。
これはほとんどの場合で8%になります。

ただし、3月1日にチェックインした場合は、5%になるケースが多いようです。

3月31日までに、航空券や乗車券などを購入した場合。

これは5%の適応になります。
定期券などは、ぜひ3月中に購入してください。

ホテル・旅館の宿泊費を3月中に前払いした場合。

これは、微妙です。
決算の方法が、各宿泊施設や、旅行会社によって違うので、
支払い前に確認するしか手がありません。

同じように・・、
交通費と宿泊費がセットになった旅行代金を3月中に支払った場合。

これも、交通に関しては5%の適応で大丈夫なのですが、
宿泊に関しては、対応がマチマチです。

5%分しか、旅行会社に支払っていなかった場合、
後になって8%との差額を請求されることもありそうです。

これは出発、予約、支払いの前に、確認しておくようにしておきましょう。


スポンサーサイト
menu
旅行の最新情報
旅行に嬉しい小ネタ
格安ツアーの捜し方
格安の旅館やホテルを予約!!
お得な交通機関
乗り心地の良い席を予約しよう
自動車旅行のチャンス!!
テーマパークの攻略と裏技
格安旅行の裏技
リンク集
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

リンク・バナー






スーツケース・旅行用品のトラベラーストア





RSSリンクの表示
リンク
姉妹サイト
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。